しみを目立たなくしたい生ジュースのレシピ

~しみの目立たない効果の手作りジュースの作り方~

しみの目立たない効果の手作りジュースの作り方、レシピ、セロリとにんじんのジュース、ブロッコリーとりんごのジュース、いちごジュース、にがうりジュースの作り方、レシピを紹介しています。ビタミンCには、しみやそばかすをつくる色素細胞のメラニンの形成を抑える作用があります。しみ対策には、ビタミンCたっぷりの野菜や果物を使ったジュースが効果的です。

~セロリとにんじんのジュース(77kcal)~

にんじんにはビタミンCの破壊酵素が含まれていますが、レモン汁をプラスしてその作用を抑えています。
○材料○
にんじん・・・150g
セロリ・・・90g
レモン汁・・・大さじ2
○作り方○
①にんじんは皮をむき、一口大に切ります。セロリは3cmの長さに切ります。
ジューサーに、にんじんとセロリを入れ、ジュースを絞ります。
③ジュースにレモン汁を加えて混ぜ合わせ、グラスに注ぎます。

~ブロッコリーとりんごのジュース(150kcal)~

ブロッコリーのビタミンC含有量は野菜のなかでもトップクラスです。りんごを加えて青くささを解消しています。
○材料○
ブロッコリー・・・100g
りんご・・・1個(200g)
レモン汁・・・小さじ2
○作り方○
①ブロッコリーは小房に切り分けます。りんごは皮をむいて芯を取り除き、塩水につけてから一口大にきります。
ジューサーにブロッコリーとりんごを入れ、ジュースを絞ります。
③ジュースにレモン汁を加えて混ぜ合わせ、グラスに注ぎます。

~いちごジュース(43kcal)~

ビタミンCの宝庫・いちごにレモン汁を加えただけのシンプルジュース。酸味が強いときは、はちみつなどを加えてください。
○材料○
いちご・・・100g
レモン汁・・・大さじ1~2
○作り方○
①いちごはヘタを取り除きます。
ジューサーにいちごを入れ、ジュースを絞ります。
③ジュースにレモン汁を加えて混ぜ合わせ、グラスに注ぎます。

~にがうりジュース(95kcal)~

この一杯で1日に必要なビタミンCが楽々とれます。にがうりの苦味はレモン汁と酵素蜜でカバー。
○材料○
にがうり・・・1/2本(100g)
レモン汁・・・大さじ2
酵素蜜・・・大さじ1
水・・・100ml
○作り方○
①にがうりは種をスプーンでかき出し、2cmの幅に切ります。
ジューサーに、にがうりを入れてジュースを絞ります。
③ジュースにレモン汁と酵素蜜を加えて混ぜ合わせ、グラスに注ぎます。
【豆知識】:酵素蜜はビタミンやミネラルが豊富です。

~インフォメーション~


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP