にきびを解消したい生ジュースのレシピ

~にきびの解消に効果がある手作りジュースの作り方~

にきびの解消に効果がある手作りジュースの作り方、レシピ、ケールジュース、春菊のジュース、トマトと大根のジュース、あずきのジュースの作り方、レシピを紹介しています。女性ホルモンの分泌の乱れや便秘は、にきびを誘発するので、ビタミンEや食物繊維もしっかりとりましょう。

~ケールジュース(92kcal)~

ビタミンCやカロテンがダントツに多いケール。市販の青汁には、主原料としてこのケールが使用されているほどです。
○材料○
ケール・・・300~400g
レモン汁・・・大さじ1
○作り方○
①ケールは3cmの長さに切ります。
ジューサーにケールを入れ、ジュースを絞ります。
③ジュースにレモン汁を加えて混ぜ合わせ、グラスに注ぎます。

~春菊のジュース(139kcal)~

春菊はカロテンやビタミンC、食物繊維が豊富ですが、ビタミンB群が多いのも特徴です。
○材料○
春菊(葉のみ)・・・50g
グレープフルーツ・・・230g
はちみつ・・・小さじ2
○作り方○
①春菊は葉だけをつみます。グレープフルーツは皮と薄皮をむいて種を除き、一口大に切ります。
ジューサーに春菊、グレープフルーツを入れ、ジュースを絞ります。
③ジュースにはちみつを加えてよく混ぜ合わせ、グラスに注ぎます。
豆知識:グレープフルーツは薄皮の白いところが入ると苦くなります。スクイザーで絞って加えてもいいです。

~トマトと大根のジュース(51kcal)~

定番のトマトジュースに、大根も加えてビタミンCを強化。手作りのトマトジュースは塩分ゼロなのでヘルシーです。
○材料○
トマト・・・200g
大根・・・50g
レモン汁・・・大さじ1
○作り方○
①トマトは皮をむいてヘタを取り、6~8等分にします。大根は皮をむき、一口大に切ります。
ジューサーにトマトと大根を入れて、ジュースを絞ります。
③ジュースにレモン汁を加えて混ぜ合わせ、グラスに注ぎます。

~あずきのジュース(207kcal)~

あずきはビタミンB1・B2、食物繊維、カルシウムに富み、にきび解消に効果的な食材です。
○材料○
あずき・・・大さじ1
りんご・・・1個(200g)
レモン汁・・・大さじ1
水・・・200ml
○作り方○
①あずきは3時間ほど水にひたしておきます。りんごは皮をむいて芯を取り除き、塩水につけてから一口大に切ります。
②鍋にあずきと水を加え、やわらかくなるまで煮ます。
ミキサーにあずきを煮汁ごと入れ、りんごも入れて回転させます。
④グラスに注ぎ、レモン汁を加えて混ぜ合わせます。

~インフォメーション~


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP