下痢の時に効く生ジュースのレシピ

~下痢の時に効果がある手作りジュースの作り方~

下痢の時に効果がある手作りジュースの作り方、レシピ、りんごくず湯、れんこん湯、さんざしドリンク、山いも陳皮の作り方、レシピを紹介しています。下痢の原因は、暴飲暴食、冷え、ストレスなどがありますが、まずは水分の補給をすることが大切です。

~りんごくず湯(126kcal)~

下痢のときは食物繊維の多いものは避けますが、すり下ろしたりんごは効果的です。りんごのペクチンには殺菌作用があり、下痢を起こしている菌を退治します。
○材料○
りんご・・・1/2個(100g)
くず粉・・・小さじ1
レモン汁・・・小さじ1
はちみつ・・・大さじ1
水・・・100ml
○作り方○
①りんごは皮をむいて芯を取り除き、レモン汁をかけてからおろし金ですりおろします。
②くず粉は水を加えてよく混ぜ、小鍋に入れます。
③小鍋に①とはちみつを入れて火にかけ、とろみがついてきたら火を止め、器に注ぎます。

~れんこん湯(131kcal)~

からだを温める作用のあるれんこんと、整腸作用のあるはちみつは、下痢に有効です。
○材料○
れんこん・・・100g
酵素蜜・・・大さじ1
水・・・100ml
クコの実・・・3粒
○作り方○
①れんこんは皮をむき、酢水につけてアクを取り、おろし金でおろします。クコの実はぬるま湯でもどします。
②小鍋に水と酵素蜜を入れ、①のれんこんを加えて混ぜながら火にかけます。
③とろみがついてきたら火をとめ、器に注ぎ、クコの実を飾ります。

~さんざしドリンク(108kcal)~

胃腸の働きを整え、消化を促進するさんざしと、からだを温めるみかんの皮を干した陳皮のドリンクです。
○材料○
さんざし・・・30g
陳皮・・・小さじ1/2
はちみつ・・・大さじ1/2
水・・・200ml
○作り方○
①陳皮は、細かくきざみます。
ミキサーにすべての材料を入れて回転させ、なめらかにします。
③小鍋に②を入れて沸騰寸前まで温め、器に注ぎます。

~山いも陳皮(123kcal)~

はちみつに含まれるオリゴ糖が、ビフィズス菌などの善玉菌を増やし、下痢に効果的です。
○材料○
山いも・・・50g
陳皮・・・小さじ1
はちみつ・・・大さじ1
水・・・100ml
○作り方○
①山いもは皮をむいて一口大に切り、酢水につけてアクを取ります。陳皮は、細かくきざみます。
ミキサーに①と水を入れ、回転させます。
③小鍋に②を入れ、はちみつを加えて火にかけて混ぜ、沸騰直前に火を止めて器に注ぎます。

~インフォメーション~


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP