食欲が無い時に効く生ジュースのレシピ

~食欲が無い時に効果がある手作りジュースの作り方~

食欲が無い時に効果がある手作りジュースの作り方、レシピ、キャベツバナナ、キャベツアップル、トマトオレンジ、トマトセロリの作り方、レシピを紹介しています。胃腸の調子をととのえたり、食欲を増進する食べ物を上手に取り入れるようにしましょう。

~キャベツバナナ(103kcal)~

キャベツのビタミンUには、粘膜修復作用があり、胃潰瘍や十二指腸潰瘍を予防する働きがあります。
○材料○
キャベツ・・・60g
バナナ・・・100g
レモン汁・・・大さじ1
水・・・200ml
○作り方○
①キャベツは3cm四方に切ります。バナナは皮をむき、一口大に切ります。
ミキサーに①と水を入れて回転させ、なめらかになったらグラスに注ぎ、レモン汁を加えます。

~キャベツアップル(130kcal)~

キャベツには、イライラを解消するカルシウムが豊富で、ストレスによる食欲不振には効果的です。
○材料○
キャベツ・・・200g
りんご・・・3/4個(150g)
レモン汁・・・大さじ1
○作り方○
①キャベツは3cm四方に切ります。りんごは皮をむいて芯を取り、塩水につけてから一口大に切ります。
ジューサーに①を入れてジュースを絞り、レモン汁を加えて混ぜ、グラスに注ぎます。

~トマトオレンジ(89kcal)~

トマトには胃液の分泌を促進して消化を助けるクエン酸やりんご酸も豊富で、オレンジにも整腸作用があります。
○材料○
トマト・・・230g
オレンジのしぼり汁・・・100ml
○作り方○
①トマトは皮をむいてヘタを取り除き、6~8等分します。オレンジは横半分に切ってスクイザーで果汁を絞り、100ml用意します。
ジューサーにトマトを入れ、ジュースを絞ります。
③①と②を混ぜ合わせ、グラスに注ぎます。お好みでこしょう(分量外)をふります。

~トマトセロリ(37kcal)~

セロリ特有の香りには、食欲増進作用があり、セロリのビタミンや食物繊維には健胃作用も期待できます。
○材料○
トマト・・・150g
セロリ・・・30g
レモン汁・・・大さじ1
○作り方○
①トマトは皮をむいてヘタを取り除き、6~8等分します。セロリは薄切りにします。
ミキサーに①を入れて回転させ、なめらかになったらグラスに注ぎ、レモン汁を混ぜ合わせます。

~インフォメーション~


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP